Notice: Undefined offset: 0 in /var/www/vhosts/school.koubo.co.jp/public_html/wp-content/themes/koubo2021/functions.php on line 245
小説新人賞必勝講座 | 講座 | 公募スクール

公募スクール

注目のタグ

  • 通常版
  • 添削回数:6回
  • 実践講座
  • 文芸/小説

小説新人賞必勝講座

概要

今まで40名以上を作家デビューさせた実績を誇る講師が厳しく指導します。テーマやキャラクター、プロットの作成を通して、賞に応募することを前提とした課題に取り組みます。

詳細

対象者

上級者

講師は、直木賞作家を育てた若桜木虔先生。厳しい指導でプロデビューレベルの指導を行います。

受講セット

講座内容

課程1|何よりもテーマが命!

自分が書きたいテーマ(100字以内)を、優先順位を決めて10個提出 してください。また、書いたテーマはどの文学賞に応募したいかも書いてください。 

課程2|何よりも魅力的なキャラクターが命! 

第 1 回目で講師の OK が出たテーマで、メインキャラクター(1人)、 サブキャラクター(1人)の設定をそれぞれ 400 文字以内で提出してください。また、メインとサブのキャラクターが会話しているシーン も400文字以内で提出してください。 ※シーンの途中で構いません。 

課程3|何よりもプロットが命!①

40字×40行のプロットを 3話分提出してください。 (3話分はそれぞれ違うジャンルで)。 ※第1、2回目で講師のOKが 出たテーマやキャラクターを使用したもののほかに、新たに考えたものも入れて3話分ご提出 ください。 

課程4|何よりもプロットが命!②

4回目の課題は、3回目でOK の出たプロットをブラッシュアップしたものか、OKが出なかった人は改めて3話分を提出してください。 

課程5|何よりも冒頭が命!①

講師からOKの出たプロット をもとに、400字詰め換算で10枚分の冒頭を作成してくだ さい。 

課程6|何よりも冒頭が命!②

6回目は5回目に提出した冒頭の書き直し、もしくは講師からOKがでた方は冒頭の20 枚を提出してください。

講師のご紹介

若桜木虔

昭和22年静岡県生まれ。NHK文化センター、読売文化センター(町田市)で小説講座の講師を務める。若桜木虔名義で約300冊、霧島那智名義で約200冊の著書がある。『修善寺・紅葉の誘拐ライン』が文藝春秋2004年傑作ミステリー第9位にランクイン)。

ターゲットやジャンルも、きちんと"傾向と対策"を練る必要がある。

講座概要

講座名

小説新人賞必勝講座

講師名

若桜木虔

受講可能期間

1年

添削回数

6回

受講セット

テキスト・受講ガイド・受講規約・受講カレンダー・開始アンケート・修了アンケート