公募スクール

注目のタグ

  • 通常版
  • 添削回数:6回
  • 入門講座
  • 文芸/童話

はじめての童話講座

¥30,800

概要

一見書きやすそうだけれど、実はとっても奥が深い童話の世界。子供に伝わる作品、子供が楽しめる作品にするには、テクニックが必要です。多数の童話賞で入賞の実績を持つ後藤みわこ先生が、優しく丁寧に導きます。

詳細

対象者

初心者

短い枚数で気軽に書ける童話。でも、読みやすく面白い作品を書くには、学ぶ必要があるのです。

受講セット

講座内容

課程1|大人の文学とどうちがうか

(1)あなたが子どもだったころ、わくわくしたことはなんですか。
(2)あなたが童話を書くとしたら、リアリズム童話ですか、空想童話ですか。

課程2|発想をどうつかむか

(1)「もしも私がネコだったら」と、考えてください。そこで何がおきるのでしょう。
(2)課題の文章を童話の文章に直しましょう。

課程3|発想から構想へ

(1)好きな童話のストーリーを起承転結に分けましょう。
(2)自分の思いついた発想を起承転結にしましょう。

課程4|主人公の条件

(1)あなたが童話を書くとしたら、どんな主人公にしたいですか。
(2)あなたの考えた主人公を使って、童話の書き出しを試しに書いてみましょう。

課程5|童話の文章とは

(1)課題の絵に描かれたシーンを、200字程度で物語風に書いてみてください。
(2)次の最終回で書く童話のテーマ(40字以内)とあらすじ(200字以内)を教えてください。

課程6|推敲をしよう

(1)童話を書いてください。長さは原稿用紙5枚です。
(2)受講の感想やご意見をお聞かせください。

講師のご紹介

後藤みわこ

第一子誕生を機に創作を始め、童話賞での入選は20回を数える。その後、第17回福島正実記念SF童話賞を受賞してデビュー。現在同賞の選考委員を務める。『カプリの恋占い』『Hは寝てまて』『ボーイズ・イン・ブラック』『秘密の菜園』など著書多数。

みなさんが、何に迷っているのか知りたいので、質問票も気兼ねなく書いてください。書きたいアイデアは決して否定せず、そのアイデアをどう良くしていくかという添削を心がけていますので、こんなの書いたらだめかな?怒られるかな?とか気にせずに、どんどん出してくださいね。

講座概要

講座名

はじめての童話講座

講師名

後藤みわこ

受講可能期間

1年

添削回数

6回

受講セット

テキスト・受講ガイド・受講規約・受講カレンダー・開始アンケート・修了アンケート・受講票・課題提出票・課題提出用封筒

金額

¥30,800