公募スクール

注目のタグ

  • 通常版
  • 添削回数:6回
  • 入門講座
  • 川柳・短歌・俳句

【オンライン利用】川柳入門(10%OFF)

¥14,850

概要

多数の川柳公募で審査員を務める尾藤川柳先生が、川柳の基本的知識、作法、作句の仕方を楽しくお教えします。 川柳を学べば、鋭い観察眼も身につきます!


この講座は、テキストデータ・受講ガイドなどは、メールでお送りします。

また、『オンライン課題提出』より作品をご提出できる方に限ります。
講評返送は、メール となります。

※作品は、Wordファイル、テキストファイル、PDFファイルでご提出下さい

詳細

対象者

初心者

川柳公募に応募してもなかなか入賞できない、そんな方にお勧め。作品を魅力的にするテクニックが詰まっています。

受講セット

講座内容

課程1|川柳の魅力と形式

(1)自分の左手を見て、そこから思いつく「5音」の語をできるだけ多く書いてください。
(2)自由に句を作ってみましょう。

課程2|知っておきたい川柳の基礎知識

(1)下五を選らんで句を完成させてください。
(2)これから川柳作品を作るにあたっての雅号を決めましょう。

課程3|ことばのトレーニング

(1)上五、中七、下五からひとつずつ選んで句を完成させてください。
(2)中七は「ゆっくり歩く」です。上五と下五をそれぞれ5組作ってください。

課程4|作品を魅力的にする表現テクニック

(1)「咲く」をお題に句を作ってください。
(2)課題の図からイメージされる句を作ってください。

課程5|実践!作句のプロセス

課題の写真から得られる状況をイメージして、句をつくってみましょう。

課程6|推敲のチェックポイント

(1)最近のニュースや新聞記事から時事吟を作ってみましょう。
(2)今の自分の思いを一句にまとめてみましょう。

講師のご紹介

尾藤川柳

川柳学会専務理事。祖父・三笠、父・三柳の川柳家の家に生まれ、15歳から川柳を始める。読売日本テレビ文化センターなどで川柳教室の講師を務める。多数の公募の審査員も務める。Twitter

「川柳」はニンゲンを直接描く文芸で、人間が生きていく上での世態人情の機微から政治・経済、科学や歴史、文化に至るまで、人間と関わるものなら、何でも対象です。喜怒哀楽のすべてが、川柳のテーマといえます。

修了生の声

尾藤先生の人間味を感じさせてくれる指導(講評)は、いつも楽しみでした。とてもはげみになり、次のがんばりにつながりました。

ご指導がとてもていねいだった。

講座概要

講座名

【オンライン利用】川柳入門(10%OFF)

講師名

尾藤川柳

受講可能期間

1年

添削回数

6回

受講セット

テキスト・受講ガイド・受講規約・受講カレンダー・開始アンケート・修了アンケート

金額

¥14,850